パソコン作業でガチガチの肩、首に!ストレッチポールで肩こり解消!

お読み頂きありがとうございます!
管理人のwhat(ワット)です!

皆さんはパソコン作業での肩こり大丈夫ですか?

僕は一時期、手の痺れが出るまで肩こりが悪化したのですが、『ストレッチポール®︎』という器具を使って毎日ストレッチした結果、かなり改善することが出来ました。

本記事では、肩こりに悩むサラリーマンの皆さんにとにかくひたすら『ストレッチポール®︎』をプッシュします。

スポンサーリンク

ストレッチポール®︎とは?

ストレッチポール®︎は(株)LPNが販売するトレーニング・健康器具です。

雑誌、テレビ、Youtube等で良く紹介されてるのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

↓が僕が持ってるストレッチポール®︎の写真です。

はい、ただの円柱状のポールです 。

↓のように基本的には背中で乗って使います。

非常にシンプルなのですが、この絶妙な直径のポールに背中から乗っかると基本前屈みの姿勢を取ることが多い現代人の身体が重力で良い具合に背中方向に引っ張られ、凝り固まった筋肉が緩んできます。

乗っかっただけですご〜く気持ちが良くて「これは良いものだ」というのがすぐにわかります。

この状態でストレッチをすることで、普通に伸ばしたり引っ張ったりする以上に筋肉の緊張を緩めることが出来るのです。

スポンサーリンク

僕がストレッチポールに出会うまで

僕は身長がそこそこあるのですが、残念ながら足が短く座高が高いです。 そのことがコンプレックスで座った時に背を丸めるクセがありました。

そんなんでパソコンを長く使う仕事に就いたので、1年目から肩がガチガチに。

指圧に行ったり、特注の枕を買ったり、病院で湿布を処方してもらったりと色々騙し騙しやっていましたが、そのうち肩こりが原因で腕と手が痺れるようになってしまいました。

そんな中、ダイエットのためにジムに通い始めたのですが、ジムに置いてあったのが『ストレッチポール®︎』です。

ジムに通い始めた時の最初のカウンセリングで体の歪みを指摘され、怪我防止のためにトレーニング前にストレッチポール®︎を使って柔軟運動するよう指示を受けました。

使ってみると全身に効くんですが、特に肩、肩甲骨の筋肉を緩める効果が特に強く感じられて、こりゃあ家で毎日やったら肩こり解消するんじゃないかと家用に購入しました。

スポンサーリンク

ストレッチポール®︎を使った肩こり解消運動

ストレッチポール®︎の公式サイト(リンク)に行くと、ストレッチポール®︎を使った様々なエクササイズが動画付きで紹介されています。肩こりを解消したいという方には以下の4つのメニューが良いと思います。公式サイトの動画リンクも貼っておくので是非見て見てください。

①胸開き運動

肘と手の甲を床につけたまま、腕を頭の方へ持ち上げます。

公式ページには胸の筋肉を緩める運動とありますが、肩甲骨にもかなり効きます。

②床磨き運動

肘と手の平を床につけたまま、床を拭くように腕と肩を回します。肩甲骨の動きを意識するのがコツです。

③肩甲骨の運動

腕を胸の前で並行に伸ばします。(所謂前習えの姿勢)その状態から腕を出来るだけさらに前に伸ばします。背中が伸びるのが感じられると思います。

④肩の交互運動

肘を床につけたまま、出来るだけ肩と水平になるように持ち上げます。二の腕と腕をの角度を90°に保ち、片側の腕は手の甲が床に着くまで上げ、もう片方の腕は手の平が床に着くまで下げます。これを左右交互に繰り返します。こを肩甲骨の筋肉を引っ張られているのを感じることが出来ます。

肩こりにどのくらい効く??

僕の場合ですが、ストレッチポールを毎日やるようになってから2週間ほどで肩こりから起因する腕の痺れはなくなりました。

毎日朝から夜までみっちりパソコン作業をやると相変わらず肩が痛くなりますが、ストレッチポールで凝りがリセットされ、いい感じになります。 肩こりにお悩みで定期的に指圧に行かれているレベルの方は買って損はないです。

正規品を買った方が良いのか?

ストレッチポールの正規品は約9000円と少し値段お高めです。

そして健康器具の定めと思いますが、 Amazon、楽天で多数の安価な類似品が販売されています。

正規品を買った方がいいの?それともパチモンでOK?という点ですが、僕は予算が許すなら絶対正規品を買うべきと思います。

1つ目の理由は、耐久性です。 僕が通っているジムにはストレッチポールが置かれていますが、毎日何十人と利用するであろう過酷な使用環境に置いて、少なくとも5年間買い替えられることなく使われ続けている実績があるからです。 毎日乗って使うものですから、結構な重さがかかっているはずですが、正規品は非常にタフです。 個人での利用であれば 10年以上使い続けられるのではないでしょうか?

そして2つ目の理由ですが、正規品のメーカーが儲かったほうが我々も後々得をするという点です。 ストレッチポール®︎の公式サイトには、基礎から応用まで充実したエクササイズ指南が載っていますし、公式ブログにはプロのトレーナーによる応用エクササイズが載っています。 これらは、正規品を買わずとも利用出来るものですが、正規品を買ってメーカーさんに利益を落としてあげないといつか利用出来なくなるかも知れません。

毎日利用するものですし、指圧代が浮くと考えれば元はすぐに取れますので、僕は正規品の購入をお勧めします。

ストレッチポールで肩凝り解消のまとめ

今回の記事については、まとめはシンプルです。

肩こりにお悩みの方はとにかく一度ストレッチポールを試してみてください。

以上!

それではまた別の記事でお会いしましょう。

whatでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう