ブログ初心者が40記事達成するとGoogle検索表示が倍以上になりました

what
「働く!リーマンファーザー」へようこそ!
管理人のwhatです。

 

2020年6月に副業ブログを始めてはや8ヶ月。
超スローペースながらもようやく40記事を達成しました。

20記事→30記事の間には、ついにGoogle Adsenseに合格し、収益が出始めたという非常に大きな変化がありました。

30記事→40記事では記事にまとめられるほどブログ運営に大きな変化はないかな〜と思っていたんですが、結構変化しています。
それはGoogleでの検索表示数が大きく伸びたことです。

今回は、ブログを40記事書くとGoogle検索表示が一気に伸び始めたという僕の体験を記事にまとめます。

例え8ヶ月でたった40記事の超スローペースの更新でもブログは確実に成長します。

本記事はこんな方にオススメ!

  • ブログを始めたばかりの方
  • 記事数が10〜30くらいのブロガーの方で更新がしんどくなってきた方
  • 副業ブログが気になっている方

what
初心者が少しずつブログで成長していく過程をまとめた記事です!
スポンサーリンク

40記事時点の本ブログの状況

ブログの状況

  • 1日あたりの訪問者数:10〜20ユーザー
  • 過去30日間のPV:約420PV
  • 収益:約200円
    →内訳/Adsense約120円、物販約80円

PV数は2倍とまではいきませんでしたが、10記事書いただけでそれに近いところまで増えました。

what
確実にブログのパワーが成長していることを感じます。
スポンサーリンク

ブログ40記事書いたら、検索表示が倍になった

下記は、過去3ヶ月、過去28日間のGoogleでの検索表示をまとめたものです。

過去3ヶ月、28日間の検索表示数

  • 過去3ヶ月間:約1500回
  • 過去28日間:約750回

この数値から、検索表示数がここ1ヶ月で一気に倍以上になったことがわかります。

what
何故こんなにあがったのか??検証していきましょう!
スポンサーリンク

検索表示数が倍以上に増えた理由の考察

30→40記事の10記事がほぼ全て検索圏内に乗った

当ブログの1から30記事までの記事のうち、Google検索圏内に入っている記事は7つです。

しかし、30→40記事の10記事では9記事が検索圏内に入っています。

従って検索圏内に入る記事が倍以上になったため、検索表示も倍以上となったと推察出来ます。

何故30→40記事の10記事はほぼ検索圏内に入ったのか?

では何故、最初の30記事は7記事しか検索圏内に入っていないのに、30→40記事の10記事は9記事も検索圏内に潜り込めたのか?

理由を分析していきます。

YLYM記事を書くのをやめた

僕は元々結構前から副業ブログに興味を持っていましたが、ブログを始めること決断した直接のきっかけは、建売戸建を購入したことです。

家を買った経験をまとめれば一気に記事数を増やせると思ったのです。

ですがブログについて色々調べるうちに、住宅関係はYLYMの領域に引っかかり、個人が発信しても検索順位上位に食い込みにくいことを知りました。

宅地取引主任者やフィナンシャルプランナーというプロが戦うブログジャンルのため、家を一回買った程度の個人では太刀打ち出来ないジャンルだったのです。

また僕は筋トレを続けることでダイエットに成功した経験もあり、これもブログの主軸に据えようと考えていました。

しかしダイエットや筋トレ健康というYLYMにかかるジャンルのため、やはり有資格のトレーナー達には勝てません。
実際トレーニングメニュー等をまとめた記事は、検索圏内に入らず、唯一圏内に入ったのは自分のダイエットの成功記録のみです。

上記を踏まえ、30記事以降はこれらのジャンルの記事は優先的に書かないことに決めました。

個人が太刀打ち出来るブログジャンルに絞って記事を書いたことが、記事を確実性高く検索圏内に潜り込ませることに繋がったと考えています。

SEO対策に慣れてきた

ブログ初心者はロングテール検索ワードを狙うことが基本戦略と言われています。

僕も30→40記事の10記事では、基本に忠実にロングテール検索ワード狙いで記事を書き続けましたが、結果記事が検索圏内に入る確率が飛躍的に上がりました。

具体的に実行したことは、例えば〇〇という製品を買ったので記事を書こうと決めた場合、まず狙う検索ワードを決めました。

次に〇〇という製品について語りたいことがいっぱいある中、歯を食いしばって、狙った検索ワードに関わる内容に絞って記事をまとめるようにしました。

検索ワードに関係のないことを語りたい場合は、語りたい内容に関係する検索ワードを考え、別記事でまとめることにしました。

結果、狙った検索ワードをGoogle検索圏内に入れることに成功しやすくなったと考えています。

結論:ブログの戦略を考えたことが検索表示数UPに繋がった

結論としては、自分の記事をGoogle検索圏内に入れるための戦略を考えながら、記事を増やしていったことが過去の30記事に比べ、30→40記事の10記事でPVを増やせたことに繋がったと考えています。

世間にはブログで稼ぐためのテクニック情報で溢れていますが、結局は自分で戦略を練り、実行に移すことが大事なんだと実感出来ました。

ブログ40記事達成:その他

上記で、一度決めた検索ワードに関連したしないことは記事に書かないと言ったばかりですが、ブログ40記事に関して2つも記事を書くのもあれなので、テーマから逸れる語りたいことも語っていきます。

bingの検索流入がバカに出来ない

実は当ブログの検索流入の6割はbing経由です。

ワードプレスプラグイン「Google XML Sitemaps」でbingにサイトマップを送るようになってから、検索流入が右肩上がりで増えていきました。

bingの場合、当ブログのような弱小ブログでも「〇〇レビュー」のような激戦検索ワードで一桁に入ったりしています。

what
何故だかよくわからないですが、まあヨシです。

bingによる流入が多いせいか、デバイス別セッション数に占めるパソコンの割合が50%を超えています。

検索エンジンにおけるbingのシェアはわずか約8%ですが、初心者にとってはバカに出来ないので、ブログ開始直後からbingにもサイトマップを送るようにしておいて良かったです。

what
bingからの検索流入がなければ、心が折れて40記事達成出来なかったと思います。
bingさん、ありがとう!

Twitterを始めた

Googleの検索アルゴリズムが、サイトの権威性を重視するようになった昨今では「これからのブロガーはSNSを活用せよ!」と多くのプロブロガーさんが言っています。

僕もTwitterを始めてみましたが、フォロワー0の僕でも適当にハッシュタグつけて呟くだけで、1記事平均で100回くらい表示されるので、やらなきゃ損だと思います。

僕のある記事では、Twitter経由で200ユーザーのアクセスを集めました。

あとはJabraのワイヤレスイヤホンの記事について呟いたところ、Jabraの公式アカウントから「いいね」が貰えて、めちゃめちゃモチベーションが上がりました。

what
公式も認める良レビューってことでいいんですよね⁉︎笑

YouTubeのポテンシャル

レビュー記事の補足説明用にiPhoneで撮っただけの無編集動画をYouTubeにUPしていましたが、ある動画は再生数1000に届きそうな勢いです。

what
何故かチャンネル登録者もいます笑

ブログと並行してYouTubeをやるのも結構面白そうだと感じています。

とはいえ、今はブログですら40記事達成に8ヶ月もかかっている情報なので、当面はブログに注力します。

今後、余裕が出てきたらエース記事を動画化することを検討したいと思います。

ブログ初心者が40記事達成で検索表示数が一気に増えたのまとめ

本記事は如何でしたでしょうか?

月間400PVの零細ブロガーではありますが、自分なりの戦略を持って取り組めば、少しずつ収益を増やしていける道筋が見えてきました。

自分で考えたことの結果が出始めると、ブログが益々面白くなってきます。
これでまだしばらくブログを続けられそうです。

本記事を読んだブログ初心者の皆さんが、もう少し頑張って続けてみるか!と思って頂けましたら幸いです。

what
取り敢えずは目指せブログ月収1万円!
また別の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう