ワンドアツーロック対応のQrio Lockは一軒家に最適のスマートロックです!

「働く!リーマンファーザー」へようこそ!
管理人のwhat(ワット)です。

 

家電がスマホに繋がるのが当たり前になってきた昨今。
建売戸建を購入して以来、僕はお小遣いでコツコツ家のスマートホーム化を進めています。

本記事では僕が一軒家の方にスマートロック「QrioLock」をお勧めする理由をまとめます。

色々あるスマートホームデバイスの中で、スマートロックは1位2位を争うくらい便利です。

特に一軒家にお住まいの方は、利便性とセキュリティ向上の面で買って間違いはありません!

詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

QrioLockとは?

Sonyの子会社でスマートホーム事業を営むQrio社が販売するスマートロックです。

簡単に後付け出来ることもあってか、Amazonや家電雑誌で1番よく見かけるスマートロックだと思います。

この製品の最大の特徴は「1ドア2ロックロック(ダブルロック)」に対応していることです!

今の一軒家は一つのドアに鍵が2つ付いているのは当たり前だと思いますが、1ドア2ロックに対応している後付けタイプのスマートロックはなかなかありません。

スポンサーリンク

一軒家の方がQrioLockを買うべき理由

スマートロックは戸建住宅で使うと利便性、セキュリティの両面でメリットが最大化します。

一軒家では完全キーレスに出来る

賃貸マンションに住んでた頃、僕はスマートロックに全く魅力を感じていませんでした。

何故ならエントランスのオートロックを開ける時に鍵を取り出さなくてはいけないからです。

what
一回鞄から鍵取り出すなら、そのまま鍵持って部屋まで行くよね笑

(当たり前ですが)戸建住宅にはエントランスのオートロックはありませんので、スマートロックを使えば鍵を鞄から取り出す必要がなくなります。

ドアの2つの鍵を確実に閉めるために

戸建を買い、エントランスのオートロックがなくなるとセキュリティ面でドアの2つの鍵を毎回必ず閉める必要が出てきました。

これがまた、毎朝毎晩、重いビジネスバックを担いだまま屈まなくていけないので非常に面倒くさいのです。

Qrio Lockは1ドア2ロック(ダブルロック)に対応しているので、一回の開錠/施錠操作で2つの鍵を同時に操作出来ます。

僕は、多分1ドア2ロックに対応したものがなかったら、スマートロックを導入してなかったと思います。

what
やたら下のほうにある2つ目の鍵の開閉から解放され、非常に快適です!

鍵の閉め忘れ防止に

朝、バタバタしながら家を出た時、鍵を閉めたかはっきり覚えてなくて不安になることはありませんか?

Qrio Lockは別売のQrio hubを導入することでネット経由で鍵の開け閉めが出来るようになります。

一軒家ではドアの鍵の閉め忘れは致命的!

Qrio Lockを導入すれば、鍵が閉まってるか外出先から確認出来ます。

万が一閉まっていなかったら外から施錠出来るので安心感があります。

スポンサーリンク

QrioLockのさらに便利な機能

自動開錠機能

Qrio LockにはスマホのGPSを利用した自動開錠機能があります。

アプリでドアのGPS位置情報を登録し、スマホを持った人がドアに近づくと自動的に鍵が開くようにできます。

GPSの精度の問題があり、鍵が開くタイミングは毎回微妙に違うのですが、大体ドアまで3〜5mほど近くと動作する感じです。

徒歩で帰宅の場合は自分の家の敷地に足を踏み入れるとドアが開く、車で帰宅の場合は、駐車して車を出たらもうドアが開いています。

what
スマホを鞄から取り出す必要すらありません。「スマート」ロックは伊達じゃない!

反対のオートロック機能もありますが、スマホを忘れて外に出て締め出されてしまうのが怖くて設定していません。

ちなみに鍵の開閉履歴は、スマホアプリで確認出来るので、鍵を閉め忘れてきたのか自動で開いたのかは区別出来ます。

スマートスピーカーで開け閉めできる

Qrio hubを導入すれば、Qrio Lockをスマートスピーカーと連携させることが出来ます。

我が家ではAmazon Echoを使っていますが、家に帰ったら「Alexa、鍵閉めて」と言うだけでドアがダブルロックされます。

鍵を開ける時も「Alexa、鍵開けて」でOKですが、暗証番号を聞かれます。

可能性は非常に低いと思いますが、万が一外から泥棒が超大声でスマートスピーカーを起動させようとしても、鍵を開けることは不可能です。

完全ハンズフリーに出来る!

上記の機能を使えば、スマホすら鞄から取り出す必要のないほぼ完全ハンズフリーで鍵の開け閉めが出来る様になります。

ハンズフリーの鍵の開け閉めの便利さは、今や車でほぼキーレスが標準装備になったことが証明しています。

あまりに便利すぎて、最近は出張先のホテルで鍵を使わなくてはいけないのが面倒くさくなってきました笑

what
一度体験したらもう戻れない…。

Qrio Lockの欠点

これは値段です。

Qrio Lock×1とQrio hub×1はセット割引価格で売られていることが多いので、定価よりは安く手に入りますが、それでもQrioLockをワンドアツーロックで導入すると約45,000円くらいします。

決して安くはないのですが、スマートロックはスマートホームデバイスの中で最も使う頻度が高いので、僕はお金をかけた甲斐があったと感じています。

満足度で言ったら、スマートホームの要であるスマートスピーカーよりも高いかも知れません。

そのくらい完成度が高いです。

what
最新の便利家電の中では、ドラム式洗濯機、食洗機の次に来る便利さです!

一軒家へのQrioLock導入のまとめ

一軒家へのスマートロック導入
    • Qrio Lockはワンドアツーロック対応で一軒家と相性が良い
    • 利便性、防犯性の両面でメリット大
    • スマホを取り出す必要すらなく、家の鍵の開閉をハンズフリー化出来る

スマートホームデバイスに限らず、家電を買う時は導入の目的を明確にし、必要な機能を絞り込まないと無駄な買い物になってしまうことも多いのですが、一軒家の方ならスマートロックは何も考えず買って良いと思います。

そのくらい便利です。

是非皆さんも使ってみてください。

それでは、また別の記事でお会いしましょう!
スポンサーリンク