wena3とQrio Lockを連携!設定から使い勝手のまとめ リモート操作は出来る?

「働く!リーマンファーザー」へようこそ!
管理人のwhatです。

 

2020年11月27日発売のwena3は、スマートロック「Qrio Lock」の操作に対応しています。

本記事では、wena3でQrio Lockを操作するための設定方法や実際の操作感、スマホアプリを利用する場合との使い勝手の比較をまとめます。

結論から言うと、便利です。

what
コンビニなど近所に行くだけなら、もはやスマホすら不要になります!
スポンサーリンク

wena3でQrio Lockを使用するための設定方法

設定はQrio Lockアプリ側にwena3を追加する形で行います。

まずはQrio Lockアプリホーム画面から合鍵管理をタップ。

Qrio Lock ホーム画面

合鍵管理をタップ

 

続いて画面上方で「合鍵」「Qrio key」を選択できるタブがあるので「Qrio Key」のほうを選択。
「Qrio Keyを追加」を選択の項目があるので、そちらをタップ。

Qrio Key 追加

合カギではなくQrio Keyを選ぶ

 

タップすると下記のページに移動します。
「wenaの方はこちら」のボタンがあるので、そちらをタップ。

「wenaの方はこちら」をタップ

 

あとは登録するwenaを選択してニックネームを設定すれば登録完了です。

設定は、登録するwenaを選択して使う人の名前を入力するだけ

登録できました

スポンサーリンク

早速wena3でQrio Lockを操作してみよう!

タッチディスプレイのアイコンから操作

Qrio Lockアプリにwena3を登録してし終わるとwena3のディスプレイにQrio Lockのアイコンが表示されます。

実際の動作を動画に取ってみましたので、ご覧ください。

本体ボタンでの操作

Qrio Lockの操作は、ディスプレイ上だけでなくwena3の電源ボタンでも出来ます。

wena3のデバイス設定の「本体画面操作」で、物理ボタンの長押し、ダブルクリックに機能を割り振ることが出来ます。

デフォルトでは長押しがAlexaの呼び出し、ダブルクリックは機能なしとなってしますが、僕は取り敢えずダブルクリックに「Qrio Lock施錠」を割り振りました。

wena3側の開錠、施錠と実際の動作が逆になっていた

ちなみに2020年12月14日現在、「Qrio Lock開錠」で鍵が閉まり、「Qrio Lock 施錠」で鍵が開くというバグがあります。

※12/18のアップデートでも解消されず。

what
どうやってもQrio Lockの設定が上手くいかなくて、色々いじってたら開錠と施錠が逆になっているのに気付きました!

次のファームウェアアップデートで修正されると思いますが、いつになるのやら…。

Qrio Lockのアプリは早速wena3との通信性を改善するアップデートを行っているので、wena3側も早く対応してほしいです。

改善情報

※2021年2月現在はアップデートにより、解消されています。
 設定をいじらない限りはこれまで通り動作し、改めて設定を変更すると開錠と施錠の表記通りに動作するようになります。
スポンサーリンク

wena3とQrio lockの通信方法

wena3は、単体ではインターネットに接続できませんが、スマートフォンを通してインターネット通信ができます。

Q.wena 3はインターネットに繋げることはできますか?
A.wena 3単体ではできませんが、インターネットと繋がっているスマートフォンと連携して、ご使用いただけます。
※wena3公式サイトからの引用

Amazon Alexaに対応するのに、ネット接続は絶対必要だろうな~と想像していたので、ここまでは予想通り。

では、wena3はQrio Lockとどのように通信しているのか?

↑の記事でもまとめていますが、Qrio Lockは基本Bluetoothで操作されていますが、「Qrio hub」というデバイスで使うことでwifiに接続され、外出先でも操作できるようになります。

このあたりの仕様はwena3のHPから読み取れなかったので、実際に試してみました。

what
それでは実験で確認してみましょう!

①自宅でwena3がスマホと接続されて「いる」状態でQrio Lockを操作

この条件であれば、当然wena3でQrio Lockの操作はできます。

ちなみに2階から1階のQrio Lockの操作をしてみましたが、2階でも問題なく操作できました。

what
これは、ネット経由で操作しているからなのか、Bluetoothの接続範囲が広いからなのか・・・。
追実験が必要ですね!

②自宅でwena3がスマホと接続されて「いない」状態でQrio Lockを操作

この条件でもQrio Lockの操作は可能でした。

Qrio Lockは基本Bluetooth接続で動き、wifiリモート操作はオプションですから、Bluetoothの接続範囲内であればスマホがなくても操作できることは予想通りでした。
というか、これくらいできないと残念すぎます。

③外でwena3がスマホと接続されて「いない」状態でQrio Lockを操作

続いてwena3からQrio LockへBluetoothが届きっこないくらい自宅から離れた場所で実験です。

wena3がスマホと接続されていない状態でQrio Lockを操作。

当たり前ですが、この状態ではwena3とQrio Lockの通信仕様がどうだろうとそもそも通信する手段がないので、操作できませんでした。

④外でwena3がスマホと接続されて「いる」状態でQrio Lockを操作

最後の条件です。

③の状態から、wena3をbluetoothでスマホに繋ぎ、Qrio Lco操作を試みたところ・・・

操作できませんでした。

これでwena3は、Qrio Lockを操作するときにネット通信を使っていないことが確認できました。

結論:wena3とQrio Lockは、スマホを介さず直接通信している

実験の結果、wena3とQrio Lockは、スマホを全く介さず、直接Bluetoothで通信していると考えられます。

wena3の扱いは、Qrio keyという車のキーレスのようなスマホアプリを介さずに操作できる別売りキーと同じ扱いのようです。

朝、慌ててダッシュで家を出る際は、走りながらbluetoothの通信圏外に出てしまうことがないよう気を付けましょう。

what
ちなみにAlexaを使えばwena3でQrio Lockをリモート操作出来るのですが、正直リモート操作するならわざわざwena3を使わずにスマホで良いと感じています。

wena3でQrio Lockを実際に操作してみたレビュー

Qrio Lockの操作自体は、アップルウォッチでもアンドロイドのスマートウォッチでも出来るので、正直そこまで目新しい機能ではありません。

ただwena3の優れている点は、電源ボタンでQrio Lockの操作出来ることです。

これは本当に便利です。

忙しい朝に、家を出て歩き出しながらノールックで鍵が閉められます。

what
スマホでもスマートウォッチでも、タッチパネル操作があると一度立ち止まらなくてはいけないですが、wena3ならそれがないです。

あとは、SuicaやIDが使えて鍵も閉められるので、すぐそこのコンビニや自販機に行くくらいであれば、もはやスマホすら持ち歩く必要がなくなりました。

常に身に着けているものに自宅の鍵の機能があるという便利さはたまらないですね。

wena3でQrio Lockを操作!設定から使い勝手のまとめ

wena3の目玉機能の一つであるQrio Lockとの提携に関して、設定方法から実際の使い勝手までをまとめてみました。

wena3もQrio Lockも同じSONY系列の会社の製品ということもあり、使い勝手抜群でした。
また一つ、自分の生活が確実に便利になりましたね。

wena3については、引き続き実際に使ってみて気づいたことをまとめていきますのでお楽しみに!

また別の記事でお会いしましょう!
wena3に関するその他の記事

スポンサーリンク